管理人 について

TIMEWARP RIDERS CLUB中の人です。はじめまして。 1969年製 男子 東京都在住です。 学生の頃からバイクにはまりっぱなしで、これまでもバイク買い取り店の店員や大型バイク用品量販店のアドバイザー等をしてきました。 バイクに乗る人としてはもちろん、売る人買い取る人、整備をする人という様々な視点でいろんなバイクのあんなことやこんなことを発信してまいります。 A,アインシュタインの相対性理論の一節を借りると「高速移動物体の乗員ンは歳をとらない」のだそうです。 思えば管理人もいつまでもバイクに乗っていて年を忘れることしばし。 当クラブThe Time machine Riders Clubはバイクを愛する往年のライダーとこれからバイクに乗りたい若いライダーの情報交差点。 まるでマンガ喫茶にでも寄るような気持ちで、このブログにお越しいただいて、バイクを肴にワイワイやろうと思っています。 2017年1月10日 The Time machine Riders Clubを末永くよろしくお願いいたします。

移動オービス増殖中!生で見ると結構びっくりしますよー!!!!

実際に移動オービスを見た 最近ネット上で、 「〇✕通りの△式のオービスが撤去され、移動式のオービスを配備するらしい」。 というニュースを耳にするようになりました。 実は最近、私の家の近所でその実物を見たので、今回は話題の Continue Reading →

被災地を結ぶライダーの絆 福島・新地町の「復興フラッグ」が房総にやってきた

「復興フラッグ」を知っていますか? 私が東北は小鹿半島の金華山をバックに持っているこの旗。 みなさんは、この旗がなんの旗だかわかりますか? これは2011年3月11日の東日本大震災の津波被害で壊滅状態にあった、福島県相馬 Continue Reading →

児童虐待防止∔ツーリングラリー「COBRA」で千葉をオレンジに染めよう!

オレンジなライダーたちが今年も千葉を走る! 毎年11月は児童虐待防止推進月間です。 このころになると街で見かける機会が多くなってくるのがオレンジリボン。 オレンジリボンには「児童虐待をなくそう」というメッセージが込められ Continue Reading →

これなら買える!バイク用LEDヘッドライトバルブVIVID RAYはおススメ

最近はバイク用品量販店にも、いろいろなLEDバルブが売られるようになったので、気になってる人は多いのではないでしょうか。 筆者も迷ったのですが、やっぱりどれも値段が結構なもので、ショーケースを眺めては手を引っ込めてしまい Continue Reading →

ホンダ製JOG&VINO始動と125㏄車種の発展 原付よどこへ行く?

東京モーターサイクルショー2018. 皆さんはお出かけになられたでしょうか? 筆者は東京モーターサイクルショーの中であるスクーターの存在が気になりました。 今回は原付一種(50㏄)の行方と、進化する125㏄について考えて Continue Reading →

「初めてバイクを手に入れる人たちへ」バイクライフの賢い始め方

インスタで見たあの景色や友達がSNSで絶賛しいていたおいしいもの。 若い人たちの間では、そういった画面の向こう側に存在する「リアル」にアクセスするツールとして、バイクを非常に見直しているのだそうです。 実に結構なお話じゃ Continue Reading →

花粉症?それでも僕らはバイクに乗るぞ!おススメのライダー花粉対策

寒さが和らいでくるのはうれしいですが、杉の花粉には散々困らされます。 我々ライダーはツーリング先で「産直の花粉」をダイレクトに浴び続けるわけで、本当に困りますよね。 「ちょっとでいいから何となんないの?」きっと皆さんもそ Continue Reading →

バイク買取は今が旬!高額査定を狙うための「ここだけの話」教えます

本格的にバイクシーズンを前に、バイクを買い替えたい人。 あるいは転勤などで、泣く泣くバイクを手放さざるを得ない人。 バイクを売る状況は人によってさまざまです。 しかし、どんな状況であるにせよやっぱり、バイクを売るならでき Continue Reading →

バイク洗車で査定UP?日常点検にもなるバイク屋的洗車術&グッズ紹介

筆者はかつてバイク買取専門店に勤めていたことがあります。 いろいろなコンディションの様々な車種に出会ってきたわけですが、やはりオーナーがまめに洗車していた個体というのは全体的にコンディションもよいものです。 買い取ったバ Continue Reading →

バイク専用はいいね!ダブルオーグラスギアは普通の眼鏡とどう違う?

最近バイク誌を見ていて、「バイク専用メガネ」というものがあるのを知り、にわかに興味がわきました。 もともと筆者は乱視だったので、20年以上前からメットの中でメガネが欠かせず、メガネもたくさん持っています。 日常生活ではま Continue Reading →